ページのトップにスクロール

Home  >  ブログ  >  時空 解  >  ゴールに向かって  >  三角関数と言うものを初めて知った気分です。それと自分の馬鹿さかげん…(今日はただぼやきです、ごめんなさい)

時空 解 さんの日記

 
2023
1月 21
(土)
09:46
三角関数と言うものを初めて知った気分です。それと自分の馬鹿さかげん…(今日はただぼやきです、ごめんなさい)
本文
皆さんこんにちは、時空 解です。

昨日もご紹介した問題、「青チャート式数学II」基本例題163) (改訂版では157 ) を今日も解いていました。

高校生の時にもきっと授業でやっている問題なんだと思いますが、全く初めての気がします。
いかに高校の時に勉強してなかったかです…。_| ̄|○
授業も、ろくに聞いていなかった事実を60歳過ぎてから実感しております。三角関数の考え方を高校時代には学んでいない自分です。
「…勉強すればすぐにわかるわ」
なんてタカを括っていた自分は思い出すのですけどね…

ふと、今日はこんな想いが浮かんだ次第です。
「せっかく母が高校に通わせてくれてたのに…」
とね。

よくドラマではこんなシーンがあったりします。
高校の学費、それと大学の学費。主人公が
「親が私の学費を出してくれた」
そう実感するシーンです。

今まで自分は実感なんて無かったんですが、高校時代、そして専門学校時代にこの言葉を噛み締めないといけなかったのでしょう。
でも当の私は「実在の証明」なんて事を口にしていたんです。

三角関数の勉強をしたことで、自分自信を別の角度から見ることが出来るように成ったのは良かったのですが…
とても恥ずかしい自分です…気が付いただけでも幸いですが。

では今日も1日の習慣を始めてます。小さな一歩・挑戦を試みています。
( ブログのコメント欄は 2022-04-16 に閉鎖いたしました )
閲覧(58)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



日記投稿者リスト
カレンダー
月表示
カテゴリー
にほんブログ村リンク