ページのトップにスクロール

Home  >  ブログ  >  時空 解  >  夢に向かって  >  数学学習のスピードアップ術、やっと一つ見付けました! …気が付いたと言った方が正しいかも

時空 解 さんの日記

 
2021
2月 6
(土)
10:06
数学学習のスピードアップ術、やっと一つ見付けました! …気が付いたと言った方が正しいかも
本文
皆さんこんにちは、時空 解です。

今年の始め、1月16日に青チャート式数学の例題を1日、初見で3問を解くことを目標にした私でしたが…。

なかなか実行できておりません。汗

でも、1日に例題を初見で3問進める方法を昨日見付けました。 おっ おっ…そうだ!


どうして数学の学習のスピードが遅いのかと考えた場合、それは1問1問、1つずつ解いていたからだと想います。

でもこれからは、まず例題を3問通して、題意だけを読み取ることから始めようと想います。そうすると少しは学習スピードが速くなると想います。
どうしてかと言うと…

数学のテストの時にもこれをやりますよね?

例えば数学検定。2級2次検定などでは問題用紙に7つの設問があります。

「必須問題と、選択問題5つ…どんな問題があるかな?」
と考えながら一通り7問全てに目を通したりしますよね。にっ

そうしてから、簡単に解けそうな問題から解いて行く…。これはテスト時間を効率よく使うテクニックと言うことは良く知られていますよね。
これを学習時間の短縮、つまりは学習時間の効率アップにも利用すれば良いんです。

気が付いてみるととても単純なことです…。うーむ01

「数学の学習の効率をアップするには?」と言う命題に、こんな簡単な解答が一つあるなんて… _| ̄|○
気が付かない私はやっぱり歳ですかね?

  いやいや! 

高校時代から学習の仕方が下手だった私です。今気が付いたでけでも儲けものですね…。

では今日も休日を始めています。休日の充実こそ、人生の充実です。
閲覧(111)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



日記投稿者リスト
カレンダー
月表示
カテゴリー
にほんブログ村リンク