ページのトップにスクロール

Home  >  ブログ  >  時空 解  >  夢に向かって  >  さっそく始めました、数学検定 第373回 提携会場受検の勉強

時空 解 さんの日記

 
2021
5月 23
(日)
10:14
さっそく始めました、数学検定 第373回 提携会場受検の勉強
本文
皆さんこんにちは、時空 解です。

気が付けば、次に申し込んだ数学検定の日まで後20日を数える時期となりました。
検定日は6月12日です。

のんびりしていました。( ^^;

前回の第372回 数学検定が終了した日から、次の数学検定のことを考えてはいたんですが
「会社がお休みの日に、1時間くらい次の数学検定の学習をする習慣を付けようか…」
なんてね。

でも実際には、会社が休日の日に数学検定のための学習を行った日は今日が初めてというありさま…。_| ̄|○

勉強をするための文房具は2、3購入しているんですけどね。(勉強をしていなかった事に対するチョッピリの言い訳をさせて下さい)

以前、ネーム入りのフリクションボールペンを購入したことはブログに書きましたよね。うーむ
フリクションボールペンを新しくしました。これでバリバリ勉強

そのせいで、次には筆箱を新調したくなりました。うーむ02
どういうことかと申しますと、今持っている筆箱だとベン同士がぶつかり合って傷がついてしまうんですよね。

せっかくのネーム入り。傷が付いては勿体ない…。

そんなこんなで数日前に Amazon でロールペンケースを購入した次第です。

パイロット ソフト筆入れロール型ペンケース PCSー150-100-DLダークブルー


ネーム入りフリクションボールペンの他に、オレンズゼロと言う優れもののシャープペンも2本 (0.3mm、0.5mm) 持ってますしね。これもロールペンケースであれば傷を付けずに済みます。実は今まで単独で保存していました。殆ど数検の受検ようですね。宝の持ち腐れ状態とも言えますが…

ですので、このロールペンケース。今まで欲しかった待ち望んでいた製品なんです。気が付けなかったんですが、手にしてみると良いですよ。

まぁ欲を言えば革製のロールペンケースが欲しかったんですけどね。でも値段が1万円近くにもなります。

…革製のロールペンケースを手にする時は、数学検定の1級にでも合格した時にしようと想った次第です。
布製のロールペンケースで充分に役目は果たしてくれます。(ペンを傷つけません)
今の自分にはこれで十分ですね。にっ

では今日も休日を始めています。休日の充実こそ、人生の充実です。
閲覧(122)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



日記投稿者リスト
カレンダー
月表示
カテゴリー
にほんブログ村リンク