ページのトップにスクロール

Home  >  ブログ  >  時空 解  >  未分類  >  すいません、会社に出掛ける準備をする時間になってしまいました

時空 解 さんの日記

 
2021
7月 19
(月)
09:36
すいません、会社に出掛ける準備をする時間になってしまいました
本文
皆さんこんにちは、時空 解です。

今日もファインマン物理学を読んでいて、整理していましたが、2-3 量子物理学 の節を整理できませんでした。m( _ _;)m
ちょっとした文章に 1920年代の物理学がひしめき合っている感じで、なかなか整理がおぼつきません。

時間切れです。これから朝の準備に入ります。

すみません。今日はこの辺で…
閲覧(37)
カテゴリー
投稿者 スレッド
安藤商会
投稿日時: 2021/7/20 9:03  更新日時: 2021/7/20 9:03
一人前
登録日: 2021/2/15
居住地:
投稿数: 124
 RE: すいません、会社に出掛ける準備をする時間になってしまいました
'
『漢検』は、6級からはじめられたそうです。

やはり、検定という物は『2級』と言うのが、『取得している』と公表できる目安みたいです。

ですから、普段人には言わないだけで、きっと何か他の『資格・検定』もお持ちだと思いますね。

過去に『特許』もいくつか出願したと話されていました。

ちまたには『何か一発当てて一攫千金‥特許取るとか‥』などと、夢ばかり語っている輩がいます。

ですが、本当に行動を起こし社会的に通用する形までに、自分の思いを貫く方は皆無です。

ですから、本当にこの70代の男性は凄いです。

私もとても勉強になりました。
時空 解
投稿日時: 2021/7/20 7:45  更新日時: 2021/7/20 7:45
管理人
登録日: 2015/6/21
居住地:
投稿数: 2344
 RE: すいません、会社に出掛ける準備をする時間になってしまいました
え、60過ぎから!

 しかも漢検、数検の次で数検となると…いったい何歳から数学を再開したんだろうかと想うと、驚異ですね。

自然現象を解明するのに、偏微分方程式ですか。

興味がわくお方ですね。それに、私に取っても励みになる存在の方です。

みんなで頑張りましょう! ( ^^).

 
安藤商会
投稿日時: 2021/7/20 0:36  更新日時: 2021/7/20 0:36
一人前
登録日: 2021/2/15
居住地:
投稿数: 124
 RE: すいません、会社に出掛ける準備をする時間になってしまいました
'
本当にお互い、頑張らないといけませんね(汗)

ちなみに、その70代の方は定年退職後に学習を始めたらしいですから‥。

このホームページのタイトルは、『50代から理数を‥』ですが、60才過ぎてから学習を開始したなんて‥。

凄過ぎますよね。すでに『漢検』『英検』は二級取得済みですからね。

次は『数検』なのでしょうが、いきなり「一級」を狙おうとするところが ‥(汗)

「自然現象を解明するのに、偏微分方程式が解けるようになりたい‥」

と、言った内容のお話をしてくださいましたが、私には難し過ぎますね。

その辺りは、時空解さんが物理学を理解するために、数学を学習しているのと似ていると感じました。

やはり、目的がある学習というのは羨ましいですね。
時空 解
投稿日時: 2021/7/19 22:58  更新日時: 2021/7/19 22:58
管理人
登録日: 2015/6/21
居住地:
投稿数: 2344
 RE: すいません、会社に出掛ける準備をする時間になってしまいました
こんばんは、安藤商会さん。いつもコメントありがとうございます。

頑張っていらっしゃる様子が目に浮かびました。70代の方もいらっしゃったなんて驚きですしね。

とにかく、私もボヤボヤしてられない気分になりました。

ちょっと最近疲れ気味だったのですが、カツを入れて頂き、ありがたいです。

では、これからもお互いに頑張りましょう! ( ^^)/
安藤商会
投稿日時: 2021/7/19 19:38  更新日時: 2021/7/19 19:38
一人前
登録日: 2021/2/15
居住地:
投稿数: 124
 RE: すいません、会社に出掛ける準備をする時間になってしまいました
'
こんにちは。

昨日『数学検定』今年度 二度目の個人検定を受けてきました。

会場で私と同じく準1級の受験をされた、70代(!)の男性と知り合いになり、お話をうかがいました。

そのかたは、数学検定は初めての受験だったそうです。

時空解さんと同じく、最近まで「1級取得」を目指し学習していたらしいのですが、なかなか思うように学習が進まないので、1つ前の準1級にランクダウンしての受験らしいです。

その方は、『漢検』や『英検』にも挑戦してきたそうで、どちら2級を取得されているそうです。

自分の親くらいの年齢の方が、自分よりも上のレベルを目指して頑張っている姿を見て、とても驚きました。

さて、実際の検定ですが…。

前回の春の個人検定では、1次検定は7問中の5問しか回答できませでしたし、結果的には1問しか正解できずに「1次1点・2次0点」という『数検最低点不合格』を記録しました。

今回、1次検定は7問全問に回答することができました。

計算間違いや解法の誤りはあると思いますが、とりあえず解答用紙を全て埋める事ができたのは嬉しいです。

検定時間終了まで問題に向かっていましたので、解いたものを見直し検算する事はできませんでした。

ですから、今回も「1次検定合格」はダメだろうと思いますが、前回の「1点」より点は取れると思っています。

しかし…。

自分には、1時間ではまったく時間が足りません。出題を見た瞬間に解法が浮かばないと、数IIIは計算量が多いので計算時間が確保できませんね。

それに、何度も見直さないと計算間違いをしている可能性が高いのですが、現時点では見直しまでする時間がありません。

実際に、春の検定では5問回答した中で、たった1問しか正解していません(泣)

今回も、2次検定の方はまったく対策をしないままでしたから、また0点かもしれません。

まずは1次検定に合格するまでは、2次検定は問題を入手するための受験だと思っています。

知り合った70代の男性受験者は、「私も今回の合格は無理だと思う…」と言っていました。

そして、「次回の秋の個人検定も受けるつもりです。」とも言っていました。

私も「秋の個人検定」は受けるつもりですが、それまでに「どのように学習すれば良いのか?」を考えないといけませんね。

本日より、少し前にリサイクルで入手した『ドラゴン桜式数学力ドリル数学III』に取り掛かりました。実は買ってからまだ一度も開いていませんでした(汗)

本の構成では「12日間で…」となっていますので、2週間で一周できますね。チャンとサボらずにすればですが…(汗)

今 チョッと気になっている書籍があります。

数III計算手法・練習問題を完全網羅『合格る計算 数学III』
https://daigaku-juken-hacker.net/books/category/math/all-math/ukaru-keisan-3

書店の参考書コーナーで「オススメ」となっていますが、かなり演習量が多くレベルも高そうなので、自分にはやり切れないかもしれません…。

とりあえずは、『ドラゴン桜式数学III』をやってみてから考えたいですね。

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



日記投稿者リスト
カレンダー
月表示
カテゴリー
にほんブログ村リンク