ページのトップにスクロール

Home  >  ブログ  >  時空 解  >  数学  >  2倍角の公式、3倍角の公式、そして半角の公式…語呂合わせで覚える?

時空 解 さんの日記

 
2022
11月 15
(火)
09:49
2倍角の公式、3倍角の公式、そして半角の公式…語呂合わせで覚える?
本文
皆さんこんにちは、時空 解です。

三角関数では公式が重要になってきますよね。必修なのはなんと言っても加法定理。
加法定理の覚え方を語呂合わせで覚えている人は、でも少ない気がしますね。

加法定理の覚え方は、リズムで覚えると言った方がいいでしょうか…。そう言えばこんなブログ記事を4年以上前に投稿していました。
・怖気づいた加法定理や3角関数の合成

上記のブログ記事を読み直してみると、自分は4年前はほとんど加法定理すら記憶してなかったんですね。
今では当たり前に公式を思い出すことが出来ます。

でも $ \tan (\alpha+ \beta) $ の公式については忘れていて
「あれ?間違ってるな…」
と答えを間違えた問題がありました。( ^^;

ですので復習をしたところでしたけどね。

さて、今回は「2倍角の公式、3倍角の公式、そして半角の公式」についてです。
実は私、高校時代でもこの3つの公式は暗唱しなかったんです。2倍角の公式などは
「暗唱する必要すら、無いな」
と判断していました。加法定理から導くことが出来ますからね。

2倍角の公式はさておき…

やっぱり3倍角の公式、そして半角の公式は暗唱しておいた方が無難でしょう。
でもね、今日の朝「暗唱するための語呂合わせ」を調べたら、自分好みのものが無い感じです。( ^^;
例えば下記のサイトを参照してみて下さいね。
三角関数・加法定理およびその他の派生公式の覚え方|高校生/数学

決して「このサイトはダメ」と言う意味ではなくて、一通りの語呂合わせをご紹介してくれている良いサイトと言う意味でのご紹介です。

例えば "半角の公式" では
「再犯は、一人の舞妓に二回まで」
「再犯(sin半)は、一人(1)の舞(―)妓(cos)に二(分母の2)回まで」
と覚えましょう。
「湖畔では、一人ぷらぷら越すには二泊」
「湖畔(cos半角)では、一(1)人ぷらぷら(+)越すに(cosα)は二(分母の2)泊」
と覚えましょう。


と、なかなか良い語呂合わせが載ってはいますが、
うーむ…
「再犯」の語呂合わせは文章の意味がなんだかねぇ…。( ^^;

まぁとにかくこれも悪くはないので利用しようとは思いますが、さて3倍角の公式の方がなかなか好みの語呂合わせが出て来ません。

三倍角の公式の覚え方をマスターしよう!|高校生/数学
 
サンシャイン引いて司祭が参上す
よい子のみんなで引っ張り神輿


うーむ… ( ^^;

と言うことで
「いっそのこと自分でいい語呂合わせを考えてみればいいんだよね」
なんて想ったんですが…

そう言えば、同じことを高校生の時に思って、教室で友人と語呂合わせごっこに時間を費やして終わり!
…だったような想い出が蘇ります。

いい語呂合わせも出来なかったのでしょうね。だって今、どんな語呂合わせを造ったのかは、思い出せませんから…_| ̄|○

では今日も1日の習慣を始めてます。小さな一歩・挑戦を試みています。
( ブログのコメント欄は 2022-04-16 に閉鎖いたしました )
閲覧(29)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



日記投稿者リスト
カレンダー
月表示
カテゴリー
にほんブログ村リンク