ページのトップにスクロール

Home  >  ブログ  >  時空 解  >  関数電卓 fx-JP900 数学自然表示  >  ユーチューブショート動画の作り方、間違ってたことがやっとわかりました。だから認識して貰えなかったのね…

時空 解 さんの日記

 
2023
1月 15
(日)
09:05
ユーチューブショート動画の作り方、間違ってたことがやっとわかりました。だから認識して貰えなかったのね…
本文
皆さんこんにちは、時空 解です。

表題のとおり、パソコンで撮った「ユーチューブショート動画」をどうすればショート動画としてアップ出来るのかやっとわかりました。

今までは間違えてましたね。( ^^;

1分以内の再生時間の動画に、ただ単にタイトル末尾に「 #shorts」と記述してアップすれば、それで OK かと思っていました。
でも違うんですね。画面サイズが 16:9 ではダメなんです。

うーむ…私は勝手に
「 16:9 の画面サイズでも、YouTubeサイト側で自動回転してくれる」
と、思い込んでいました。

でもこれだとショート動画として認識して貰えないことがわかりました。下記のサイトでハッキリと自覚した次第です。
YouTubeに動画をショートで上げれない5つの理由

いままでシュート動画として認識されていないことにさえ、気が付いていなかったんですよ…私… とほほほ…_| ̄|○

気が付いた切っ掛けはタグが表示されていない点。
ユーチューブチャンネルのホーム画面に「ショート」というタグが無かった点です。
(下記画像、赤丸部分)


ショート動画をアップすると、自動でこのタグが出てくるはずなんです。(まぁ設定で消すことができるようですが…)

自分が気に入っている、有名なチャンネルには「ショート」というタグが有ることに気が付いて、
「どうして自分のチャンネルには出てこないのかなぁ…」
と思って調べたら、やっとわかったんです。

昨晩、 9:16 の画面サイズで1分以内の動画 "SO 015 分数をルートに入れる 縦 #shorts" を試しにアップしたところ、やっとショート動画と認識されました。

でもね…やっぱり 16:9 の動画をただ単に縦に配置しただけでは、ショート動画として見難くて駄目ですね。( ^^;

パソコン上ではまだしも、スマホで視聴すると動画の上に、白文字でタイトルとか高評価、低評価、コメントなどのアイコンも乗っかってくるので見難くい!

これではすぐにスクロールされてしまう! _| ̄|○

やっぱりスマホで視聴してパッと操作が目に入るような画面作りをして撮らないとね。取り直しが必要です。
さっそく今日にでも取り掛かります。頑張るしかないね。

では今日も休日を始めています。休日の充実こそ、人生の充実です。
( ブログのコメント欄は 2022-04-16 に閉鎖いたしました )
閲覧(211)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



日記投稿者リスト
カレンダー
月表示
カテゴリー
にほんブログ村リンク