TOP

Home  >  ブログ  >  時空 解  >  書籍の感想  >  デジタル副教材、電子書籍版「新課程 青チャート数学I+A」をさっそく利用し始めました

時空 解 さんの日記

 
2023
3月 11
(土)
09:45
デジタル副教材、電子書籍版「新課程 青チャート数学I+A」をさっそく利用し始めました
本文
皆さんこんにちは、時空 解です。

昨日のワールド・ベースボール・クラシック (WBC) 日本 vs 韓国 の試合はとても面白かったですね。
野球放送を生まれて初めて、まともに視聴したと言っても過言ではない私ですが、そんな私でさえも見ごたえがありました。

日本代表選手の方たちのことを知れば知るほど、自分の努力足りなさも感じてしまいますね。
昨日は夜の10時になっても放送は延長されました。大量得点の真っ最中でしたし…そのままずっと視聴していたかったのですが…

でも、大谷翔平選手やプロの方たちの日々の努力を少しでも真似ようと、夜更かしは止めました。
就寝時間を守った次第です。

いやぁでも昨日は本当にあの後も見ていたかったですね。ううっ
野球の試合であんな気持ちになったのは初めてでした。

(まぁそんなことはともかく)

ともかく今日はそんなわけで、朝はすっきりした、睡眠十分で気分よく起きることができました。
それで、デジタル副教材である電子書籍版「新課程 青チャート数学I+A」を利用したんです。

さて、この電子書籍。
どうして購入に踏み切ったのがと申しますと「公式集」というのを利用しようかと思ったからなんですね。にっ

それで開いてみて…

 えっ!

驚いたのが、中学数学から高校数学Cまでの公式集がすべてそろっている点です。
ふつう 新課程 青チャート数学I+A に出てくる公式のみだと思いますよね。

そんな訳で得をした気分でした。
(おっと、そんなこともともかく…( ^^;  )

まずは数学1の "数と式" をやってみました。
"数と式" には16ページ分、公式問題があるのですが…


5個も間違えてしまいました。

まぁほとんどうっかりミスなんですけどね。
でも一つだけ、重要な間違いをしてたんです。それが "12 平方根の性質" ですよね。


$ -a $ と答えられなかった。
「あ、これは怖いルートA自乗だな」
とすぐに分かったのですが、間違えてしまいました。_| ̄|○

これだから復習が必要なんですね…

では今日も1日の習慣を始めてます。小さな一歩・挑戦を試みています。
( ブログのコメント欄は 2022-04-16 に閉鎖いたしました )
閲覧(831)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



日記投稿者リスト
カレンダー
月表示
カテゴリー
にほんブログ村リンク