ページのトップにスクロール

Home  >  ブログ  >  時空 解  >  数学検定  >  数学検定2級、次は 第410回 2023年7月23日 (日) を受検する予定にしました

時空 解 さんの日記

 
2023
3月 19
(日)
09:33
数学検定2級、次は 第410回 2023年7月23日 (日) を受検する予定にしました
本文
皆さんこんにちは、時空 解です。

さて、表題通り次に数学検定の2級に挑戦する日程は、7月23日の日曜日と決めました。提携会場受検を利用すれば6月にも受検が受けられますけどね。
でも、7月まで学習期間を伸ばそうと思い立ちました。

7月に実施される「第410回 数学検定」は、提携会場受験ではなくて個人受検。
検定会場も隣町で実施されることでしょう。

初めて数学検定を受検した時も隣町での受検でした。
試験会場の下見・図書館で第2回目の自主模擬。

今読み返してみると…うーむ…なんだか "お上りさん" だな。( ^^;
この時はまだ3級を受検していたんでしたしね。

それでも図書館に行って自主模擬試験を実施していたなんて、記憶から抜けていました。うーむ02
改めて、当時はかなり気持ちが入っていたんだなぁと思います。

そんなこんなで、次回の数学検定2級。初心を思い出して頑張ってみようと思った次第です。
学習方法は "小学生なみ" だろうがなんだろうが、やって行こうとも思い直しました。

今日も朝、デジタル副教材「青チャート数学」の公式集を利用して数学Iの図形と測量をやってみました。そうしたら

・三角形の面積
・[発展]ヘロンの公式
     (内容は右画像参照)

この二つを間違えてしまいましたね。_| ̄|○

ヘロンの公式は青チャート数学Iでこれが出てきたときにも、記憶もしようとしなかった自分を思い出します。
でも記憶しておいて損はありません。
それに、ヘロンの公式には、その証明をするときに三角形の面積の公式と余弦定理を利用しますしね。

では今日も休日を始めています。休日の充実こそ、人生の充実です。
( ブログのコメント欄は 2022-04-16 に閉鎖いたしました )
閲覧(112)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



日記投稿者リスト
カレンダー
月表示
カテゴリー
にほんブログ村リンク