TOP

Home  >  ブログ  >  時空 解  >  ゴールに向かって  >  買っちゃいました、キーボードスタンド (パソコンデスク)

時空 解 さんの日記

 
2023
5月 21
(日)
21:35
買っちゃいました、キーボードスタンド (パソコンデスク)
本文
皆さんこんにちは、時空 解です。

今日は会社がお休みだったんですが、その分プライベートで忙しくしていました。
夜の八時は過ぎてようやく落ち着きました。

さて、数年にわたって自分の手で作っていたキーボードスタンド (パソコンデスク) ですが…。
やっぱり本格的にやらないと望み通りの使いやすいものはできそうにありません。というのも、最近自分がやっている "手作り" というのは使い古しの組み立て用スチールを再利用して出来る範囲の代物。

7年くらい前は、それよりもちょっと手の込んだものを作って楽しんでいたんですが。
第9回 独学協友会、木悠々楽(工作室)のご紹介

当時作ったキーボード用テーブルは、なかなか使い勝手が良かったんです。と言うのも、そのキーボード用テーブルは腰掛との一体型として作ったものでした。

そこが利点だったんです。腰掛をずらしてもキーボードと体、手の位置が変わりませんからね。 うーむ01

とても良かったのですが、使えなくなった理由があって、それは腰掛に長く座っていると腰が痛くなるようになったからです。
腰掛を変える必要が発生しました。_| ̄|○

当時作ったキーボード用テーブルはなんといっても腰掛との一体化品。腰掛をずらしてもキーボードと体、手の位置が変わらない優れもの

その使い心地が忘れられなくて、なんとなく
"もっと良いキーボード用テーブルは自作できないかなぁ"
と考える癖みたいなものが付きましてね…

でもね。

手持ちの使い回しのスチールのみだとやっぱり理想のものは作れません。新規の材料を購入するとなると、高くつくしね。
それで市販品で我慢することを思いつきました。

(ちょっと気が付くのが遅かったけど)

キーボード用テーブルを作って楽しむのはまた別の機会にしたほうが、今は時間も取られなくて済むなぁ…とやっと気がつきました。( ^^;


ということで、左画像の商品を購入することといたしました。

それが今日の午前中に届きました。
Tatkraft SALUTE 【ヨーロッパで9千個販売】北欧パソコンデスク (Amazon.co.jp での取り扱い開始日    2020/12/16)


これ、いま使っています。
これでしばらくはキーボード用テーブルに困ることはないと思います。

2016年にこの商品が有ればもしかしたらキーボード用テーブルなんて手作りしてなかったかもね。うーむ01

では今日も休日を始めています。休日の充実こそ、人生の充実です。
( ブログのコメント欄は 2022-04-16 に閉鎖いたしました )
閲覧(490)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



日記投稿者リスト
カレンダー
月表示
カテゴリー
にほんブログ村リンク