TOP

Home  >  ブログ  >  時空 解  >  ゴールに向かって  >  場合の数・確率、数列・漸化式に加えて不定方程式も苦手?

時空 解 さんの日記

 
2023
9月 11
(月)
09:16
場合の数・確率、数列・漸化式に加えて不定方程式も苦手?
本文
皆さん こんにちは、時空 解です。

今まで学習不足だったので自覚できなかったのですが、不定方程式がどうにも自分のものになりません。( ^^;

うーむ…

ともかく自分が
「この解き方でいいのかな?」
と思って計算して行くのですが、それだと答えが一致しません。

でも、答えが一致しないのは、解法・考え方を間違えているのか、それとも解いている途中で計算間違いしているのか…それを確認する気持ちにも成れません。

一度答えを出してしまうと、それでもう
「おしまい、おしまい」
と、解く気が失せてしまうんですよね。

情けない…_| ̄|○

中学のころなら
「あれっ? 計算間違えたかなぁ。考え方は絶対に正しいと思うから、正しい答えはでるはずだが!」
と、教科書とは違う解法でも、その自分の考えが正しいことを主張してみせる意気込みが沸いたものです。そして時間を忘れて
 (授業中でも先生のお話 そっちのけ で) 
正しい答えが出てくるまで計算をやり直したもんです。

こうしてみると、やっぱり若いって素晴らしいことですね。それにクラスメイトと一緒に授業を受けていると言う状況がどんなに気持ちを刺激しているのかもわかります。
"もし教科書とは違う解法で問題を解くことが出来たら、それを黒板で発表できたら自分はヒーローだな"
なんてテンション上がりますよね。

きっと若いころの自分なら不定方程式を解くことに燃えたはず…
でも今は
「苦手だなぁ」
なんて思って鉛筆を置いてしまいます…。

では今日も1日の習慣を始めてます。小さな一歩・挑戦を試みています。
( ブログのコメント欄は 2022-04-16 に閉鎖いたしました )
閲覧(1209)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



日記投稿者リスト
カレンダー
月表示
カテゴリー
にほんブログ村リンク