ページのトップにスクロール

Home  >  ブログ  >  時空 解  >  数学検定  >  数学の学習方法に付いて、ひとつのニュース記事を見付けました

時空 解 さんの日記

 
2021
2月 28
(日)
10:07
数学の学習方法に付いて、ひとつのニュース記事を見付けました
本文
皆さんこんにちは、時空 解です。

ここ数日間数学の学習方法についてブログ記事を投稿していますが、26日付けの 東洋経済 ONLINE に興味深い記事が載っていました。

「数学嫌いの若者」が生みだされ続ける根本原因 
        ~ 小学校時代の算数の教え方がその後を左右する ~

これを書いた方は、芳沢 光雄(よしざわ みつお)さんです。ここのブログでも以前、会員の方から情報を頂いている
「%」が分からない大学生 日本の数学教育の致命的欠陥

など、多くの数学関連書籍を執筆されている数学者です。

昨日まで私は、この 芳沢 光雄さんのことを良くしりませんでしたが、これからは注目して行きたいと思った次第です。

まずは東洋経済 ONLINE の記事を読んでみて下さいね。子供が居ない私にとっては、今の数学教育がどうなっているのか知る由もなかったのですが、けっこうな社会問題になっているんだなぁと、認識を新たにした次第です。

昨日、 「%」が分からない大学生 日本の数学教育の致命的欠陥 よりも先に、記事の中で紹介されている書籍
・AI 時代に生きる数学力の鍛え方
を kindle版 で購入した次第です。18%ほど読みました。

そして「第1章:暗記数学とは何か」に少し衝撃を受けているところです。
何に衝撃を受けたのかと言いますと、私も「%」の正確な定義を理解してなかった、と言う点です。
2017年の3月29日にもブログに投稿しましたが、未だに下記の問題が解けませんでした。3級の問題なんですけどね…。



でもこの問題は、問題文の解釈がなかなか難しいです。戸惑います。

文中に出てくる「濃度20%の食塩水 $ x $ gと水を何g」が曲者です。食塩水が変数 $ x $ g と書いてありますからね。それと水を何g か…? ですからね。
この水も例えば $ y $ g  とするんでしょうか?…なんて考えてしまいます。

こんな問題があると、「%」の問題が苦手になりそうですよね。

でも答えは塩の重さを変数 $ x $ とすれば良いのですね。求めたい食塩の重さを $ x $ として式を立てています。
「それと水を何g か」に付いては、もう問題文のちょっとした間違いとしか思えません…もしかしたら最終的に 350g の20%食塩水を造るには、ちょっと真水を付け足さないと 350g にならないのかも知れませんけどね。
 (2021-02-29 pm 00:15 削除しました。理由はコメント参照 )

ともかく、「%」に付いての問題は「AI 時代に生きる数学力の鍛え方」を読んで納得しました。

また、この著者関連のブログは投稿しようと思っています。

では今日も1日の習慣を始めてます。小さな一歩・挑戦を試みています。
閲覧(1071)
カテゴリー
投稿者 スレッド
時空 解
投稿日時: 2021/3/1 21:38  更新日時: 2021/3/1 21:38
管理人
登録日: 2015/6/21
居住地:
投稿数: 2455
 RE: 数学の学習方法に付いて、ひとつのニュース記事を見付けました
今晩は、安藤商会さん。

「女王の教室」に付いて、了解しました。まぁとにかく観てみたいと思います。「憎たらしい女教師が子供たちをイジメる話」と言う印象は、確かに放送前の予告編でも想いました。( ^^;

なんかそんな売りで放送も始めた印象を持っているんですよね。でも、YouTube で観る限りとてもシッカリとした内容のようですね。

楽しみです。

ではでは。
安藤商会
投稿日時: 2021/3/1 10:02  更新日時: 2021/3/1 10:02
長老
登録日: 2021/2/15
居住地:
投稿数: 175
 RE: 数学の学習方法に付いて、ひとつのニュース記事を見付けました
'
記事の修正、どうもありがとうございます。納得できました(笑)

TVドラマ『女王の教室』。お近くのレンタル店に在庫がありましたら、ぜひ最初の1巻だけでも試しに観てみて下さい。

ちなみに私は、『女王の教室 エピソード1〜堕天使〜』『女王の教室 エピソード2~悪魔降臨~』の方を、たまたま観たのがキッカケで本編をレンタルで観ましたね。

世間では「憎たらしい女教師が子供たちを虐める話」と認識されているようですが…(汗) 

いつか、ブログのカテゴリーに「教育関連」が増設されたとしたら、『女王の教室』の話題も記事にしていただけたら嬉しいですね。
時空 解
投稿日時: 2021/3/1 0:12  更新日時: 2021/3/1 0:12
管理人
登録日: 2015/6/21
居住地:
投稿数: 2455
 RE: 数学の学習方法に付いて、ひとつのニュース記事を見付けました
こんばんは、安藤商会さん。いつもコメントありがとうございます。

いやはや、とても面白い情報をいつも教えて頂き感謝しております。
「女王の教室」っていうのはこんなドラマだったんですね。ちょっと前に放送されていたものでしたね。放送が開始される直前に予告編をチラッと観た時にはピンときませんでしたが、リンクを貼って頂いたYouTube動画を観るととても良さそうなドラマですね。

私もレンタルして観てみようかな?… ( ^^)  まぁそれはともかく…

20万個の40%が分からないとなると、困りものですね。算数のやり直しをさせるとパワハラと言われるのも今の時代なんですねぇ…いやはや、私の新入社員時代を想い出すと大きな違いですね。


さて、お答えして頂いた食塩の量ですが、115g で正解です! 
下記に答えを掲載します。

-----------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------

真水のほうですが、これについては答えは載っていません。まぁ当たり前ですよね。

ところで…夜になって考えてみると、やっぱり私が勘違いしていました。
安藤商会さん、ならびに皆々様、まことに申し訳ありません。上の「解き方」から判るとおり

$ x $ =(20%の食塩水の重さ)
でした。

( 朝は会社に出掛ける時間が迫っていたもので…でもそんなことで間違えてはいけないですけどね ) 

すみません、安藤商会さん。この問題文は正しいですね。私が「解き方」を流し見してしまったせいで
「求めたい食塩の重さをxとして式をたてています。」
と思い込み、それを書き込んでしまいました。

申し訳ありません。m( _ _;)m   …これで何回目かな?お恥ずかしい…。後で訂正しておきます。

と言うことで、気を取り直して問題文を式にすると

   (8% の食塩水 150g) + (20% の食塩水 $ x $ g) + (0% の真水 yg) = (10% の食塩水 350g)
   なので、
   $ 0.08 \cdot 150 + 0.2 \cdot x + 0 \cdot y = 0.1 \cdot 350 $
   となる。整理すると
   $ 12 + 0.2x + 0 = 35 $
   $ \therefore x = 115 $

となります。

真水 $ y $ に付いては
   $ 0.92 \cdot 150 + 0.8 \cdot 115 + 1 \cdot y = 0.9 \cdot 350 $
   と、水に付いての式が立てられるので、これを解いて
   $ \therefore y = 85 $

となります。
安藤商会さん、真水の重さも正解だと思いますよ。

と言うことで、勘違いを含んだブログ記事にも関わらず、コメントを頂き恐縮しております。
今後とも宜しくお願いいたしますね。
ではでは。
安藤商会
投稿日時: 2021/2/28 19:35  更新日時: 2021/2/28 19:35
長老
登録日: 2021/2/15
居住地:
投稿数: 175
 RE: 数学の学習方法に付いて、ひとつのニュース記事を見付けました
'
こんにちは。

『分数ができない大学生』もかなり前に話題になりましよね。
https://bookmeter.com/books/397200

そして最近は『ケーキの切れない非行少年たち』も…。
https://booklive.jp/product/index/title_id/880714/vol_no/001

「分数ができない」人は、社会人にもかなりいますからね。
https://www.j-cast.com/kaisha/2016/01/09252654.html?p=all

今思うと、私などは小学生時代は、毎日のように居残りで『計算ドリル・漢字ドリル』をさせられていましたからね。結果的にはそれが良かったと思います。

今そんな事を小学校がやったら「子供が監禁されて強制的に勉強させられたっ!」と親が黙っていないでしょう。

私が現代の子供なら「四則計算」すらできないまま、義務教育を終えると思います。

今の学校は、「ゆとり教育以降」かなり変な事になってるようですからね。

何しろ、給食の時間の「いただきます」を言う事すら、

「どうして給食費を払っているのに『いただきます』なんて言わされるのか?」

と、馬鹿な抗議をする親が増え『給食の"いただきます"廃止』という小学校まで現れているくらいですからね(汗)

『 給食の「頂きます」「ご馳走様」終了のお知らせ 』
https://ameblo.jp/t-kawkaw/entry-12415543091.html

以前、子供をスパルタ教育する「女教師のTVドラマ」が放映されていた事がありましたが…、

ドラマ『女王の教室』がすごい!【核心を突くドラマのセリフ】
https://youtu.be/rNhH3p4x3XY

https://youtu.be/bkpnZS0U6CM

放映中には、PTAから「子供達が可愛そう…」とかなり苦情があったようです。

私も少し前にレンタルDVDで全話観直しましたが、「やりすぎかな?」と感じる部分も多少はありましたが、今観ても「社会に出れば当たり前の事実を言ってるだけ…」と思いましたね。

そして、本日のブログ記事の中の問題ですが…明らかに変ですよね?

「求めたい食塩の重さをxとして式を立てています。」

問題では20%の食塩水を「xg」としていますからね。

このような、いい加減な問題を出すから「数学嫌い」が増えるのでしょう。

ちなみに、「20%の食塩水は115g。(真水が85g)」が答えでしょうか?

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



日記投稿者リスト
カレンダー
月表示
カテゴリー
にほんブログ村リンク